2014年09月27日

コンプラント&ラウンド・ミッドナイト(YouTube動画)


みなさま、お久しぶりでございます!
毎年9月恒例のコンサートも無事終え、ようやく本当にようやく
こうしてブログを書く時間が戻ってまいりました。
いやあ・・・ちかれました(笑)

そのコンサートに関しましては近々このブログ上でご報告させていただく予定でおりますが、やっぱりブログ再開に際してはまずは一曲!お聴きいただいてこそのこの『好ギタ日』ではないかと思いまして・・・

でも
でも(泣)

ここ何ヶ月の間ずっとコンサート曲のみ必死に取り組んでおりましたので、ブログ用の曲の新しい録音も出来てない上に練習すらまるで進んでおりませんで、久々にブログを書き始めたのはいいけれど
んだば一体どぎゃんしたらよかとね?と途方に暮れてしまいまして・・・



・・・あっそうだ!(はたと思い付く)
ムカシ買っておいたエビシューマイが冷凍庫にあったじゃん!

じゃなくてたらーっ(汗)



以前にYouTubeに載せておいてそのまま忘れてしまってた(汗)動画があったのを思い出しまして、そうだ!今回はそれを観ていただこうという結論に達しまして
うん。我ながら名案である。うししし。

ではでは早速紹介してまいりましょう。
YouTube放ったらかし動画が二曲ほどありましたので、まずは一曲目
J.M.レーモンの「コンプラント」動画編をお届けしたいと思います。

この「コンプラント」、実は以前このブログで公開させていただいたのですが、その音源を使ってスライドショーに仕立てた動画も作ってありまして、演奏は全く同じですので多少インチキっぽい感じもいたしますが(汗)よろしければぜひご覧いただければと思います。
画像の方は、いつもの様に私の盟友「ラエの青帯」氏の秀逸なる作品をお借りいたしました。
このあまりに美しい風景写真のおかげで、私の何てことのないギターも少しはよいものに聴こえてくるような気がします。
少しのお時間がございましたらぜひ!   

そして二曲目は、ギターでは比較的珍しいジャズのスタンダード曲
T.モンク作曲の「ラウンド・ミッドナイト」
2008年に福島県は郡山市内で行われた「あだたら演奏会」のライブ映像です。
編曲はあの有名なギター界の巨人、R.ディアンス氏。
クラシックギター曲とは思えないほど完璧にモダンジャズしているものすごい編曲なのですが、演奏も本当に大変で何度も死にそうになりました(笑)
なんたって♭(フラット)が6コも付いているんです!
それがEs-moll(変ホ短調)だと分かるまで指折って数えちゃいましたもん。
普段あまり使わない4フレットとか8フレットとか11フレットなどがばんばん出てきて、譜読みだけでもホント一苦労でした。
そんな瀕死の白鳥のような演奏でお恥ずかしい限りではありますが、でもせめて
その必死な姿だけでも見てやっていただければと思います。


それでは
もしよろしければどうぞゆっくりご覧下さいませ。
もし楽しんでいただけたなら大変うれしく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


Complainte



Round Midnight



posted by nao at 09:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。